スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織姫は彦星の元へ

むぴちゃんの具合が悪くなってから、どこにも寄り道せずに
仕事場からまっすぐに、家に帰るのが日課となりました。

今日も変わらずまっすぐ帰宅。

真っ先にむぴちゃんにご挨拶。

すぐにヤギミルクを溶かしてむぴちゃんへ。

少し飲む。というよりも、少し口の中に落ちるという感じ。

4滴ほど口に含んだところで、手で「もういらない」のジェスチャー。

はいはい、じゃあまたあとでね。あとでまた飲もうね。

日曜日から続いた出血も、ここ2日間は出血もなく落ち着いた様子。

だけどもう。

ちみちゃい手で物を掴む事はできません。

赤い可愛い舌を出して、おいしい物を舐めることはできません。

人一倍身だしなみに気を使う毛づくろいはできません。

自分の力でまぶたを押し上げる力もありません。

ここ2日間はそんな調子。

それでも、気力を振り絞るように。焼き付けるように。

手の上にいたむぴちゃんが、うっすらと目を開けました。

何度も何度も深呼吸を繰り返して、すぅ~~~っと左手をあげて。



7月7日 午後3時30分頃 むっぴー旅立ち。



今日は七夕。

まるでこの日を待っていたかのように、お空のぷるぅたんに会いに行くみたいで。

穏やかに、それはまるで微笑んでいるような優しい顔で旅立ちました。

苦しそうな最期じゃなくて良かった。本当に良かった。

2004年1月12日に生まれて、今日で2歳と5ヶ月と25日。

小さな体で6匹の愛しい子供達を残してくれました。

本当に今日までよく頑張ってくれたね。

むぴちゃん、本当に本当にありがとう。

あたしは今も、むぴちゃんはムニュぴーの生まれ変わりと信じているの。

だからきっと。いつかまた。

今度はむぴちゃんの生まれ変わりと出会えると信じているよ。

その日まで。1ヶ月後かもしれない。10年後かもしれない。

いまだけのサヨナラ。

待ってるよ!待ってるよ!きっと帰ってくるんだよ!

むぴちゃん愛してるよ。
 


今までむぴちゃんを可愛がってくれて、愛してくれて
見守ってくれて、本当にどうもありがとうございます。
心から感謝いたします。ありがとう。

お引越し

くぅたんがお引越ししました☆(またblog引っ越すのかよ?と思った人いるでしょ?w)

使っていた金網ケージを、ものすごい勢いでかじるようになったので
ミニデュナにお引越ししました。
泣く泣くぽこさんが使っていたのを洗いましたよ・・・・゚・(つД`)・゚・
まだそのままにしておきたかったんだけどね、うちにはミニデュナは
1台しかないので仕方がない・・・・il||li _| ̄|○ il||li
coo07051.jpg


お引越しはいつも気が気じゃなくて、あまりしたくないんだけど。。
前にぷるぅたんが、なかなか慣れなくて、食欲がなくなって
体重ががこーんと減って、ひきこもりになったことがあるの。
その後、もぴちゃん、ぽこさんとミニデュナにお引越ししたけど
やっぱり慣れるのには、1日2日はかかったというお引越し。

くぅはどうだろう・・・?

こやつは全く心配なしでしたよっ!www
初めこそは外が見えなくて、びょんびょん飛び跳ねていたけど
ご飯を置いたら、いつものようにお皿の中に居座ってもしゃもしゃ♪
coo07050.jpg
なにがかわったんでしか?


これからはミニデュナちゃんが、新しいくぅのおうちだよ~☆
今までと変わらずいっぱい食べて、いっぱい遊んでねっ♪♪

ぶらんこの使い方

ちょっと暗い話ばかりになっていたので(汗)
アルちゃんにお茶目な話題を提供してもらったww

旦那が小声で「アルちゃんが!アルちゃんが!」というので見てみれば・・・w
ぶらんこの上でおやすみちうのアルちゃんがっヾ(≧∇≦)〃
alt07040.jpg


フラッシュ使ったから起こしちゃった・・・ま、そりゃそうだ( ̄▽ ̄;)
ごめんね、アルちゃん。気持ちよく寝ていたのに。。
alt07041.jpg

でもその使い方は間違っていると思うのよ?
ぶらんこは、昼間遊ぶ為に置いてあるんだよ?
昼間遊んでいるところも見せてくれるとうれしいなー♪

ま・・・いっかw
でも寝ている間によく落ちないな。。
本当にいいのかな、こんな使い方で・・・il||li _| ̄|○ il||li

穏やかに

日曜日、夜になってむぴちゃんの生殖器から出血がありました。
むぴちゃんの病気については、ほとんど書いてきませんでしたが
腎臓・肝臓などの臓器肥大に伴う疾患、子宮疾患があります。
更にアゴの左横下、右耳の後ろに出来物が(腫瘍ではない出来物)
脇腹と腎臓の横あたりに腫瘍があります。
あまり詳しく書くと、自分がボロボロな気分になるので書きませんが(ごめんなさい)
こんなにボロボロの体で、よく今も頑張ってくれていると思います。

30分おきくらいに、様子を見ては、出血しているところを拭いてあげます。
目が離せないので、ずっと、今こうしてPCに向かっている間も
いつもケージを置いてある場所ではなく、すぐ側にケージを置いています。

昨夜から何も食べなくなったので、ヤギミルクを溶いてスポイトで与えたり
キャベツなどの野菜をすりつぶして口に運んだり・・・
時々ハムセレを細かくしたものを、カリカリ食べてくれたりします^^
だけど自分から食べ物を口にするという行為がなくなってきて
静かに横たわっていることがほとんどになりました。

痛くないかな?苦しくないかな?・・・そればかり考えてしまいます。
今月で2歳半になるむぴちゃん。
どうか苦しむことなく、穏やかに過ごすことができますように。。。

mupi0703.jpg

毛並みはまだツヤツヤ!眠っている顔は、少し辛そうだけども
穏やかな優しい表情をしていて、病気があることを忘れてしまいそうなくらいです。
頑張れなんて言わないよ。だってむぴちゃんは、もうずっと頑張っているもんね。
でももう少し。もう少しその可愛い顔を見ていたいなぁ。。

決断

今日はsayaさんの訪問日。
お見合いの今後の方向を決める為のお話を・・・

現在のみくちゃんの体重が35g、我が家にお預かりした時が51g。
およそ1ヵ月で、ここまで激減するとこれは・・・
この2~3日、全然食べなかったのも激減した一因かと。

sayaさんとの相談の結果、今回のお見合いは終了することにしました。
やっぱりみくちゃんのことを一番に考えなくてはなりませんから。。
うちに来てから、今まではなかった他のハムと一緒の部屋での生活や
繁殖に対してのストレスなどなど、みくちゃんにとっては
ダメージも大きかったのではと思います。

くぅたんとの相性がとても良く、かなり期待していたのですが
お互いが健康でなければ、繁殖は成り立たないし(と思っているので)
野生下にない限り、繁殖はあくまでも人間の都合なので
ここは思い切って終了の決断をしました。

今まで何匹ものハムと生活してきましたが
その個性や個体差にはいつもとまどいます。
今回みくちゃんをお預かりして、ハムのことについて
あたしはまだまだ本当に未熟だなぁと痛感しました。
みくちゃんのことが心配でたまらないのはもちろんですが
あまりの不甲斐無さに涙がでてしまったくらいです。
(急に涙がぶわ~と出て、sayaぷぅを驚かせちゃった^^;)

sayaぷぅ。
みくちゃんのこと、本当にごめんね。。
もっとしっかりお世話できたら良かったんだけど(涙)
どうかどうか沢山食べて、早く体重が元に戻りますように。。


2匹を応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。