FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の3日間

はじめに・・・

これから書いていくことは、作り話ではありません。
信じてはもらえないかもないかもしれません。
バカみたいって思うかもしれません。
でも、信じてもらえなくてもいいんです。
笑い飛ばしてもらってもいいんです。


3日間にわたる出来事だし、写真もなくとてもとても長い記事になっています。
ゆっくり時間がある時に、読んでいただければと思います。


これは、ぽこさんとあたしの真実の3日間です。
4月26日

深夜3時過ぎ、布団にはいったあたしはなかなか寝付けませんでした。
しばらくすると、どこか遠くで、子供が何か話している声がする・・・
段々その声が大きくなり、ハッキリ耳元で聴こえるようになりました。

『遊んで 遊んで』

右を下にして横を向いていたあたし。パッと眼を開けると部屋がうっすら明るい。
『あれ・・・電気消さなかったっけ・・・?』と
起き上がろうとしたら、ぎょぎょっ!天井にぽっかり浮かぶちいさな光の輪。
光の輪の周りはぼやけていて、その真ん中で2本足で立って
手を上下にブンブン振って『遊んで 遊んで』と言ってる。
ぽこさんのケージを見たら、ちゃーんと寝てる。
すると、ちいさな光の輪がス~っとぽこさんのケージの中にはいっていって
ぽこさんが突然パチッ!と目を開けました。
あたしはぼ~~っとしながら『遊ぶか?(笑)』と手を入れると
しっかりした足取りで手の上に登ってくる。
下に降ろすとあちこち歩き回るぽこさんは、テケテケ可愛いかったし
ほっぺたをペロペロされてくすぐったくって、幸せな気分。

ハッと時計を見るとすでに5時を過ぎていました・・・仕事あるんだった(汗)
『もう今日はおしまいね。また後でね。』とつぶやいたら
ぽこさんが頷いたように見えたので、そっとハウスに戻しおやすみなさい。
あたしも寝なくちゃー!と電気を消したら、逆についた。。やっぱり消えてたんだ。
そして目を閉じたら、『明日も遊んでね』ってちいさな声がしました。
『うん。またね』とつぶやいた。

朝になって目が覚めて、『いい夢みたなぁ~♪』と思っていました・・・
「明日」になるまでは。


4月27日

前夜の事などすっかり忘れていたあたしは、いつも通りに布団にもぐりました。
するとやっぱり声がする・・・頭の中で響く声は、小さな女の子が話すような
たどたどしく、とてもかわいい話し方w

『夢じゃなかったんだ!!!』

飛び起きて天井を見上げると、そこには前夜と同じような光の輪が・・・
輪といっても平たいものではなくて、シャボン玉のような感じの。
それがぽこさんのケージの中に入っていくと、シャボン玉が弾ける様に
ぽわ~んと消えて・・・ぽこさんが目を開けるのです。

この日も、ぽこさんはあたしの手の上にスタスタ乗ってきました。
そして転びながらも、ひたすらあたしが座っている周りをグルグルグルグルw
なんだろう?なにがしたいんだろう?と思いながらも、そのまま見ていたら
突然立ち止まって、2本足でトコトコ・・・!ど、どど、どうして!?
さっきまで転びまくっていたのに??突然の事にビックリ☆
でもうれしかったなぁ・・・久しく見ていなかった、ぽこさんのたっち♪

なんだかプレゼントをもらったみたいで、また幸せ気分。

そして時間はまたまた5時前・・・寝なくちゃもたない・・・でも。
ぽこさんとの時間が愛しくてたまらなかったこの夜。(朝?w)
名残惜しく「またね」とケージに戻すと、フラフラ~っとハウスに戻っていきました。

おやすみ、ぽこさん。



4月28日

布団に入る時間を早くして(笑)「さあ!いらっしゃい♪」とスタンバイOKww
今日も来るよね~と、ワクワクしながら待っていました・・・なのに。

来ない・・・声がしない・・・ん?・・・あれれ??

しばらく起きていましたが、いつの間にか寝てしまったみたい。
ハッ!寝ちゃった!?・・・慌てて目を開けると、上ではなく目の前にふんわりした輪が。。
ビビりました。この2日間と様子が違うのを、ハッキリと直感で悟りました。
この2日間は、ふんわりと浮いていただけの輪が、ゆっくりクルクル回っていたのですから。

あたしは頭の中で『今日も遊ぶ?』と問いかけたのに、今日は何も返事がない・・・
次第に輪の光が薄くなっていって、その子は言いました。

『明日はおでかけするの』
『どこに?どこ行くのよ?』

『よく知ってるとこ』
『・・・???』

『みんなが待ってるから行かなくちゃ・・・今日は準備だから遊べないの』

そう言って、光の輪はすぅ~っと消えていきました。。

真っ暗な部屋にぽつーんと。
ほうられたあたしは、ただただボーゼンとしていました。

『今のは・・・何言ってたの・・・』

布団に潜って、『明日はおでかけするの』って言葉を何度も思い返してみたら
涙がでてきました・・・そうか。そうなのか。

ぽこさんは知っているんだ。明日がその日なんだ。そうなんだ。

もう。。眠れませんでした。
ただただ静かに、ぽこさんのケージを見ていて朝を迎えました。


そして4月29日・・・夜日付が変わって、ぽこさんは足でアゴのあたりをしゃかしゃか。
30分ほどそうして、念入りにおめかしをした後、ゆっくりと旅立っていきました。


ぽこさんと過ごした、この最後の3日間は、あたしの宝物です。
誰も信じてくれなくても構わないのです。(旦那も「ハイハイ」と投げやりだし^^;)
ぽこさんとあたしの中の真実は、永遠に変わることはないのだから・・・

愛しい時間をありがとね、ぽこさん。



・・・長かったよね?(笑)
最後までお付き合いくださって、どうもありがとう。

スポンサーサイト

コメント

ええ話やぁ・・・・・(≧^≦。)
切なくてあったかくて、とっても素敵な絵本に出会えた感じ・・(もち、真実だと思ってるよ!)

読んでいるうちに、目に涙がいっぱいたまってきて、読み終わってまばたきをしたら、
涙がキーボードの上にボトボトって落ちました。
ぽこさんのことをいつでも気にかけているmunyuぷぅの波長と、
munyuぷぅにちゃんとごあいさつをしてからお出かけしたいっていうぽこさんの波長が
重なって、3日間の奇跡を起こしてくれたのかな・・。 ほんまにええ話やなぁi-189

私にもその時がきたら、ちゃんと気づいて受けとめたいなぁ(〃^〃)
・・・・・奇跡を頼むぞ、いっちゃん!(←コラコラ~!!)


そういえば、ジジも奇跡体験があるんだよ☆
夜中に顔が痒いと思って手をやったら、脱走したさくらっちが顔の上にチョコンとのってて、
ジジのことをみてたんだって(笑)
私はぐっすり眠ってて全く気づかなかったので、朝になってからその話を聞いてビックリ仰天!
だって、さくらっちは衣装ケースに住んでたんだよぅ。 
しかも、チェストの上に衣装ケースを置いてたから、高さもそこそこあったのに・・・
落下地点がちょうどジジの顔面だったみたいで、怪我もなく無事だったことが何よりでした(笑)
・・・せまい部屋ゆえ、チェストに密着して布団が敷いてあったもんで(;^m^ゞ

私こそ、ダラダラ~っと長くてすまんv-356

あらら、涙が出て来ちゃった。うるるん。
信じますよ。
この世には常識では説明のつかないこと、たくさんあると思っているから。
Misaもそういう体験、たくさんして来てるしネv-352

ぽこさんね、きっとmunyuさんのこと大大大好きだったんだと思う。
お空に飛んで行く前に、もう一度、
munyuさんとの楽しい思い出を作りたかったんじゃないかな。
そして「みんなが待ってる」お空に飛んで行ったぽこさん。
きっと淋しくないね、みんなと一緒なんだもんねーv-344

またすぐに遊びに来てくれるかも知れないねぇ。
んふふ。我が家では未だに「かさこそかさこそ・・・」っていう足音が聞こえる時があるんすよ。
すもも子かあんず子か、もっと前に旅立ったジャンガリアンたちか。
なんとなくね、なんとなくなんだけど、
「あー、今日はあの子かなー」なんて思ったりするのよん。(ゴッキーだったりしてv-356)

あとあと、お盆の夜に、
今まで見送った動物たち(ハムだけじゃなく)と遊んでる夢みたこともあります。
妙にハッキリした夢で、「帰って来てくれたのかなー」なんて思ったり。
(思わず起きて手を合わせちゃったよ)

ふふ。Misaも長くなっちゃいましたーv-282

さっき読んで涙が止まらなくて…(涙) ぽこさん、ほんとに女のコぽくて
優しくて、munyuぷぅのことが大大好きな天使ちゃんだよう(涙)
こういうの聞くとやっぱりハムさんて神様から遣わされた天使ちゃんなのかな、
って思ってしまいます。だって人間ではありえないくらい美しい魂をしてる気が
するんだもの…。ハムさんて天界ではものすごーく偉い人達なんではないかしらっ(笑)

わたしはこういう不思議な体験はしたことないのだけど、昔飼ってたハムさんに
やっぱりぽこさんとかみたいになんていうんだろう、すごい人格者みたいな
聖者さんみたいな雰囲気?(笑)のコがいて、そのコと最後に過ごした1週間を
思い出してしまいました。そのコの場合は1週間位の間、手に乗りたがって乗りたがって
とにかく一緒にいたがって、全然自分のお家(ケージ)に帰りたがらなかったの。。。
その間一緒に遊んだり、わたしの上でそのコが一緒に寝たり、ほんとにべったりした
1週間で、わたしはなんとなく気付いてて…。で、1週間後にやっぱり手の上でゆっくり
旅立っていったの。今だにその1週間のことは忘れられないです…。

ぽこさんとmunyuぷぅ、ほんとにほんとに素敵な関係だったんだろな。
ぽこさん、munyuぷぅ、とっても優しくて暖かいお話をどうもありがとうございます(涙)

ぽこさんは、munyuぷぅのことが本当に好きだったのでしょうね。
ハムって、個体差はありますが、人間の精神に自然にすーっと入り込んでくる生き物じゃないかなぁ…と思っています。
ハムの容姿がかわいいことはたしかなのですが、これだけ広まって、しかも、子どもでなく大人が夢中になる要因は、案外そこにあるのでは…と思っています。
もちろん、飼い主さんの方がハムからの発信を意識して受け取っているかどうかは別ですが。

munyuぷぅとぽこさんの絆がとくに強かったから、こういう形でぽこさんが接してくれたのではないでしょうか…。
私もいろいろ体験しましたが、我が家の場合はダンナがそれ(の一部)を間近で見てわかってくれているので、(自分がただのアブナイヤツというわけではないと思えるので)心強いです。

munyuぷぅ、本当にすばらしい体験をされましたねe-256

朝から泣けて仕方ありません(涙)
言葉にならないです。
ただ、本当にステキな時間だったこと、自分が体験してなくても伝わってきます。
ジンジンと胸に染み込んで涙をこらえるのがやっとです・・・。
HIさんが↑おっしゃってるようにぽこさん、きっとすごく位の高い人(ハム?)なんだと思います。意識というか、心境というか、とってもキレイで・・・。
何をしてもお嬢様的な雰囲気がほわんとあったのはそのせいだったのかな・・・って納得です。ああ、そうだ、みゅーとちゃんが遊びに来たのもぽこさんのとこでしたよね?
何だか点が線につながってきます。
そして、旅立ってしまうのをお見送りするのは辛いけど、それはしばしの別れでいつかまた必ず会えるんだ・・・ってことぽこさんが教えてくれました。
munyuぷぅ、ぽこさん、本当にありがとう。

しんみりと涙が出ました。
とても幸せな時間をくれたのですね、ぽこさんは。
そしてぽこさん自身もすごく幸せな時間を過ごしたんだなぁと、
そう思うと悲しいのを越えて、良かったなぁと思える気さえします。
どんな別れも寂しいものであることに変わりはないのだけど、それでも。
大切な時間をフタリだけで共有した、これからもずっと、消えることのない時間ですね。

真実は小説より奇なり

ホントに、ホントに奇跡3日間でしたね。

3日目のぽこさんの言葉・・・ただただ涙です(泣)
いつもと違う、貴重な、とても大切な3日間。
ぽこさんは、本当にmunyuぷぅのことが大好きだったんだな。

なんだか、素敵過ぎて映画化して欲しいくらいだv-338

心がほっこり。

(ノ_・、)泣けました。なんてステキな出来事。
ぽこさんとmunyuさんにしか体験できない出来事ですね。
おでかけしちゃうのは、とっても淋しいですが、
なによりも心に残る思い出ですね。
ハムスターと人間、種は違っても心は繋がっているんですね。

ほわほわぽこさん

ぽこさんもmunyuさんといっぱい遊んでからおでかけできて、
嬉しかったんだろうな。
munyuさんもぽこさんといっぱい遊べて幸せな時間をすごして。

さいしょのうち泣けちゃってコメントできなかったのだけど、
とっても暖かいお話だなぁと感じましたです。
ハムと生活してると、すんなり信じられちゃいますネ☆

◇エマぷぅ◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

ぽこさんとあたしの波長、ビシビシだったんだと思うー
今までにはなかった経験でしたよ。(しょっちゅあるってのもなんだよね^^;)
あたし今までぷるぅたんが一番分かり合えてると思っていたのだけど
こうしてみるとぽこさんが一番あっていたのかなぁ。
ふんわりあったかいぽこさんは、最後まであったかいぽこさんでした♪

ジジぷぅの奇跡・・・クスクスwさくちゃん大冒険だったねー♪
危険を冒してまで何かを伝えたかったのかしらん(^m^)
でもほんと、高いところからよく無事で・・・ジジぷぅの顔があって良かったわ~w

コラコラwまだ早いわよん。いっちゃんにはまだまだ
とろとろ~~っとしててもらわなくっちゃ~~!

◇Misaさん◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

Misaさんも色々体験してきてるんだね~
今回の出来事、あたしも最初は夢だと思っていたんだけどね。。
ぽこさんがあたしのところに来てくれたのがすごーくうれしかった。
旦那のとこじゃなくってね(笑)
今頃ちゃんとみんなにご挨拶して、仲良く遊んでいるといいなぁ♪

「かさこそかさこそ・・・」それはハム!きっとハム!!ゴッキーは嫌ー!
そうよ、きっとMisaさんに会いに来てるのよ♪
お盆の夜って不思議だよねえ。
うちも迎え盆の夜に、ぽこさんの回し車が、突然回った事があったんだよー!
あれは多分きっとみゅーちゃんだったと思うww(元みゅーちゃんの回し車だったし)
どんな形でも、会いに来てくれるとうれしいもんですな♪

◇HIぷぅ◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

わはー天使ちゃんってうれしいー♪ぽこさんて、そうだよね。
女の子っぽかったよね。もっちりしてお相撲さんみたいでも
ちゃーんと女の子らしくて大好きだったの。
むぴちゃんはなんていうか、ツーンとしたとこがあるんだけど
ぽこさんて、ほわ~んとして自己の世界を確立していたように思います。
そしてそれにやられてた飼い主wwwやっぱり天使ちゃんだったのかなぁ☆

不思議な1週間。HIぷぅのこと大好きだったんだね。(公ちゃんかな?)
ずっとぬくもりを忘れないように体に焼き付けていたんだと思うー
でもその反面、こちらも焼き付けるんですよね^^
ずっと忘れられない大切な記憶です。お互いいい経験をしているよね♪

むふ。こちらこそ、あったかい1週間のお話ありがとうー☆

◇ゆあぷぅ◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

>人間の精神に自然にすーっと入り込んでくる生き物
スゴイ・・・ゆあぷぅに言われて気がついたけど、本当にそうだ!
大人が夢中になるってことからしても、色んな物事がある中で
ハムにはどこか別の重要な要素がある気がします。
昔猫と暮らしていたときとは、今はまた違いますもん。

ぽこさんとの関係は、きっと他のどの子よりも深かったのだと思います^^
例えば目を綺麗に拭く時も、むぴちゃんは「なにするのよ!」って感じだったけど
ぽこさんは「きれいにしてくれてありがとう」って感じで、終わった後手の平をなめてくれましたからw

ゆあぷぅの不思議な体験は、旦那様がちゃんと見てくれているんですねえ(笑)
うちの旦那も、結構不思議な事や予感が強い人ですが、今回のことは投げやりにされました( ̄▽ ̄;)
この話どう書こうかと悩みましたが、書いて良かったです。
だってこうしてみんなは受け止めてくれるんだもの(笑)(旦那のバカー

◇ピースぷぅ◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

ステキな時間だったと言ってもらえてうれしいです^^(ああ泣かないでー)
ハムさんの空での生活、HIぷぅのおっしゃるように、エライ人だったらスゴイなぁ。
でも本当にきれいな魂だと思うー!神様に大事にしてもらっていそう☆

そうそう!ピースぷぅ、よく覚えているね~!
ぽこさんの回し車が回ったんだよー迎え盆の日に。
多分みゅーちゃんが遊びに来ていたと思われ(笑)
ぽこさんて、不思議だよね~使いの人なのかしらん?なにかアンテナが立っていたのかも!?

「おでかけ」ってことは「帰ってくる」ってことだよね♪
だからあたしは待っていようと思います。きっとそれはすぐそこに来ていると思ううんだけどな(笑)

◇ナギヲさん◇

お返事遅くなってごめんなさいー!

幸せな時間をた~~っぷりと。ぽこさんの暖かさをた~~~っぷりと。
あたしの中に息づかせて、おでかけしました。
悲しいというよりは、淋しいのほうが強いです。側にいないんですもん。
でもぽこさんには、ほんわかさせてもらって、いつも幸せをもらいましたよ^^
それ以上にあたしが返せていない気がしますが。。
この3日間は、ぽこさんとの一番大切な時間となりました。

最後にぽこさんの優しさを、思い切り表現してくれたなぁ・・・と思います♪
消えない消せない大切なもの。まさにプライスレスです(笑)

◇sayaぷぅ◇

『真実は小説より奇なり』まさにそんな感じです(笑)
ぽこさんは、ちゃーんとお別れの挨拶をしていって、こんなにしっかり
挨拶していった子は、今までいなかったなぁ。

3日目は泣きすぎて、翌日目が痛かったな。。(鼻もかみすぎて痛かったw)
でも『おでかけ』なので、ちょっと寄り道してから帰ってくると思ってます^^
遊びが楽しすぎて、帰るのを忘れなきゃいいけど( ̄▽ ̄;)

うはっw映画化ーーー!!オファーお待ちしております( ´艸`)ムププ(誰に言ってるんじゃw)

◇マイさん◇

ステキな出来事と思ってもらえて良かったです^^
なんかね。これ書いているとき、自分でも「うそっぽいよなぁ」と思ってしまったので(笑)
でも真実はしっかりそこにあって、ぽこさんを思い切り感じていたのです。
ふんわりあったかいぽこさんは、最後まであったかい気持ちにさせてくれました。
きっといつまでも忘れることのない、大切な記憶です。

◇halさん◇

遊んでからおでかけ・・・んできっと今も遊びまくっているんだろうなぁ(笑)
遊びすぎて帰り道が判らないー!なんてことにならないようにしてもらいたいですw
ぽこさん、早く帰ってこーい!( ´艸`)ムププ

泣かせちゃってごめんなさい。
でもちっとも怖くないし(笑)、ほんわかしてもらえたらうれしいです^^
この話聞いて「いやだ、怖い」って人もいるので( ̄▽ ̄;)
ハムとの生活は、信じられないことがいっぱい。解かってもらえてうれしいですー♪

munyuぷぅ、涙が出てきちゃったよぅぅ~~。信じるっ、信じるに決まってる!あぁ・・ぽこたんったら・・なんて素敵なプレゼントをmunyuぷぅに贈ってくれたの・・?munyuぷぅにはそういう不思議な物を感じる力があるって知っていたけど本当に羨ましい力です。ぽこたん、本当に本当にmunyuぷぅが好きだったんだねぇ。ぜひぜひ本にしてもらいたい!「いつでも会える」を超える感動作になるに違いないわ・・。私は飼っていた犬が死んだときは不思議体験(家の中で歩いてク~ンと鳴く声が聞こえた)をしたんだけどハムは残念ながらないの。だからmunyuぷぅが本当に羨ましいです^^
素敵なお話を有り難う!今日は素敵な気分で眠れます!

◇ひとぷぅ◇

ひとぷぅ「羨ましい」・・・ってうれしいなぁ^-^
ぽこさんはエライ子さんだよねえ。毎日沢山の幸せをくれているのに
最後の最後まで、たっぷりの幸せをくれたんだよ☆
あたしにとって、あったかい大きな大好きな存在だったぽこさんだけど
ぽこさんにとっても、あたしが大好きな存在だったらうれしいなー♪
ひとぷぅも、わんこの声が聞こえたんだねー!
会いに来てくれたみたいで、きっとうれしかったんだろうねえ☆

本かぁ・・・あたし文章力ないからねぇ・・・(笑)
「いつでも会える」はあたしも持ってるー!ほんわかとあったかい涙がでますな。
でもそうですよね。旅立った子達みーんな、いつでも会える♪♪

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://munyuprue.blog59.fc2.com/tb.php/437-abb54bf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。