FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見送り

ぽこさんへのお悔やみを有難うございました。
メールやお電話でも、励ましや暖かい気持ちを頂きました。
本当に有難うございます。

先日5/1に、うちの子達が眠るいつものお友達の家の庭の
みゅーちゃんの隣に、ぽこさんを埋葬してきました。
旅立つ時に、頬袋の中にほとんどご飯が入っていなかったので
大好きだったペレット3種類と、ひまわりの種と、アリメペットと
初物なのに気に入ってくれたヤギミルクを、お出かけの荷物にいれてやりました。

旅立った後に体重を測ったら、20gしかなくて、それはとても儚く思えました。
元々がもっちりさんだったから、ここまで頑張れたのかもしれません。
足の動きが悪くなった頃と比べて、それは半分の重さでしたから・・・
急激な体重の減少・・・もっと小さかったら、ここまで頑張ることは出来なかったかも。。。
ぽこさんに関しては、ダイエットをさせないで本当に良かったと思います。

ぽこさんの最期は、本当にあまりにも静かに穏やかで
いつもと変わらない仕草のしながらの旅立ちでした。
あたしの手の上、突然足でアゴのあたりを、かしゃかしゃっとやりだして
いつまでもやっている姿があまりに可愛くて、あたしは笑ってしまったの。
写真を撮る余裕さえあったくらい、ぽこさんはいつもと同じで。
そうして写真を撮って笑っている間に、次第に静かになって・・・
手が体から出た水分で濡れてきて、すぅ~っと息を引き取って逝ったのです。

しばらくは「あれっ?寝ちゃった?」って感じで、旅立ちを信じられませんでした。
でもそこには、あまりにも静かで穏やかな旅立ちがあったのです。
自分自身、こんなに穏やかな気持ちで、ハムを看取るのは初めてでした。
ぽこさんの最大級の優しさだったのかもしれないなぁ。。

ゴクゴク♪

写真は、旅立つ2日前のぽこさん。
いつもは這いながら飲んでいたお水を、珍しく両手をあげて飲んでいました。
調子が良くなったのかと思ってうれしかったのにな(涙)

ぽこさん。ずっとずっと大好きだよ。
お空のみんなといっぱい遊んだら、迷わずおうちに帰っておいで。
絶対だからね!待ってるからね!
スポンサーサイト

コメント

ぽこさんはmunyuぷぅのお手手の上からお空へ・・・

居心地の良いmunyuぷぅのお手手の中で、きっとお空への不安なんて
少しもなくて、穏やかな気持ちで出かけたんだね。。。

ぽこさんとmunyuぷぅの、穏やかで切ない瞬間。
その時のmunyuぷぅの背中を思うと、切なさがこみ上げて胸が苦しいです( T^T)

ぽこさんぽこさん、またうにょこになってmunyuぷぅのおウチに帰って来てねv-352

ぽこさんの旅立ちのエピソードを聞くと、あまりにもくくの旅立ちとそっくりで・・・
私は、最期を看取ったハムスターはくくだけなのですが、本当に手の上で眠るように旅立ちました。
munyuぷぅと一緒で、寝ちゃったのかと思うくらい静かな旅立ちでした。
苦しむことなく旅立つことができたことに、すごくホッとしたのを覚えています。

きっとぽこさんは、munyuぷぅを心配させたくなかったんだろうな。
いつも通りのぽこさんの姿を、munyuぷぅに覚えていて欲しかったんだろうな。

ぽこさん、空の上からmunyuぷぅを見守っていてね。
そして、いつかまたmunyuぷぅのところに戻ってきてね。

◇エマぷぅ◇

ぽこさんは本当にいい子だったよv-410
ちゃぁんとご挨拶して、お出かけしたんだもの。
最期の場所にあたしの手の中を選んでくれてうれしかった。。
あんまりにもぽこさんらしい最期で、笑いながら泣いちゃったよ。

またきっと、ぽこさんはうちの家族になりに帰ってくると思うの!
その日を楽しみに待っていようと思いますv-354

◇sayaぷぅ◇

そっかぁ・・・くくちゃんもまったり静かに旅立ったんだねぇ(´・ω・`)
くくちゃんも優しい子だったなぁ、ほんわかしてて面白くてi-178
苦しみのない旅立ちは、本当にホッとします。
うんうん、そうだね。ぽこさんてば、あたしがメソメソするのを
きっと判っていたんだと思う。。だから笑わせて逝ったんだろうな。

あたしはやっぱり、出来る限り笑っていたい。笑いながら歩いていきたい。
みんなが、お空から見て安心できるよう、笑って過ごせるといいなぁv-398

munyuぷぅ、おそくなってごめんね。ぽこさん、旅立っちゃったんだね…。
ぽこさんは、munyuぷぅんちで生まれて、かわいがられて、お手々の上から旅立って…
こんなに幸せなハム生を送れるコはそんなにいないよね。
ぽこさん、お空でも幸せなんだろうな~。
ほんと、いいコだね。

大好きなコとのお別れの辛さは、それぞれ違う悲しみや深さがあって、
どうしても”見送りに慣れる”なんてことはできないよね。
munyuぷぅ、ゆっくり元気になってね。

◇ざりぷぅ◇

お悔やみありがとうございます。。
そっかな。ぽこさん幸せだったかな^^
愛情はたっぷりだったけど、嫌なこともいっぱいしちゃった気がするよ。
でもそれもやっぱり愛情なんだよね?
お空の上でも、幸せに暮らしてくれるといいなぁ♪
ぽこさんて、意外と豪腕だから、ちいぼう土木で雇ってもらえるとうれしいなw
ちいぼおちゃん、よろしく頼むねー(笑)

何度お見送りをしても、こればかりはなかなか慣れることはできないよね。
できればお見送りなんてしたくないもん(;-;)

ざりぷぅも、生まれたときからずぅっと可愛がってくれて、本当にどうもありがとね^^

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://munyuprue.blog59.fc2.com/tb.php/436-11ee6704
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。