スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じだけど違うのよ

これはくぅたん。キリリッ!
coo05290.jpg


そしてこれもくぅたん。ぼへら~
coo05291.jpg


ハムスターって表情が本当に豊かで面白いー!
ハムスターと暮らしたことがないと、きっとこの違いも
「みんな同じ」になっちゃうんだろうなー
勿体無い・・・こんなにクルクル表情が変わるのにね^^

上の2枚の写真を、ハムを飼ったことがない人に見せたら
違うハムだと思うかしら???

coo05292.jpg
くぅは くぅでしよー
たったかたー♪

スポンサーサイト

ど忘れ

mupi05210.jpg
 うみゅー・・・どこだったかしら・・・













むぴちゃんが何かを思い出そうとしていますwww
さあ!思い出せるかっ!?(笑)

のっかり

むぴちゃん、キャベツを食す♪
mupi05181.jpg


足乗っかってるよwww
mupi05182.jpg



最近顔の周りが、茶色って言うか黄色っぽい色が目立ってきたー
今まで毛変わりしたことはないけど、夏仕様なんかなぁ?
mupi05180.jpg

むにゃむにゃむにゃー

寝ちょりますww
coo05150.jpg


あっ、起きちゃった!
coo05151.jpg


短い間のねんねだったなぁー
coo05152.jpg


・・・って!また寝るんかいっ!www
coo05153.jpg


最近くぅたんが、よく手の上で寝てくれます
あたしは、くぅたんのお腹を枕に寝てみたい・・・
なんて妄想を繰り返す毎日です( ´艸`)ムププ
ふかふかほわほわvvv

ヤケドするぜっ!

おうおうっ!このインゲンが目に入らねーかっ!
俺に触ると惚れるとヤケドするぜ?

coo05030.jpg


フラッシュたいたら色が飛んじゃって、白浮きして余計に怖い顔にwww

でもでも・・・ボケボケ・・・_| ̄|○


※ちびっと修正・・・「触ると」→「惚れると」
触ると・・・って発火材じゃないんだから( ̄▽ ̄;)

うまー♪

キャ、キャベツーーー!!
coo05070.jpg


ちょーだい!ちょーだい!
coo05071.jpg


んまー♪♪
coo05072.jpg


おててぱぁ~毛並みフサフサ内股男でごじゃいます( ´艸`)ムププ

+++++++++++++++++++++++++++++++
近いうちに、電撃会見が・・・あるとか・・・ないとかwww
(知っている人も数名いますが。まだでお願いしますぞw)

仰向けー!

あのビビリ&イヤイヤだったむぴちゃんが、仰向けに~~~(T▽T)
こんな日が来る事を誰が予想できたでしょうか!?(笑)
足をちゅぱちゅぱしておりま~す
mupi05090.jpg

はふーん。感無量です・・・たとえこの時だけだとしても・・・

最後の3日間

はじめに・・・

これから書いていくことは、作り話ではありません。
信じてはもらえないかもないかもしれません。
バカみたいって思うかもしれません。
でも、信じてもらえなくてもいいんです。
笑い飛ばしてもらってもいいんです。


3日間にわたる出来事だし、写真もなくとてもとても長い記事になっています。
ゆっくり時間がある時に、読んでいただければと思います。


これは、ぽこさんとあたしの真実の3日間です。

お見送り

ぽこさんへのお悔やみを有難うございました。
メールやお電話でも、励ましや暖かい気持ちを頂きました。
本当に有難うございます。

先日5/1に、うちの子達が眠るいつものお友達の家の庭の
みゅーちゃんの隣に、ぽこさんを埋葬してきました。
旅立つ時に、頬袋の中にほとんどご飯が入っていなかったので
大好きだったペレット3種類と、ひまわりの種と、アリメペットと
初物なのに気に入ってくれたヤギミルクを、お出かけの荷物にいれてやりました。

旅立った後に体重を測ったら、20gしかなくて、それはとても儚く思えました。
元々がもっちりさんだったから、ここまで頑張れたのかもしれません。
足の動きが悪くなった頃と比べて、それは半分の重さでしたから・・・
急激な体重の減少・・・もっと小さかったら、ここまで頑張ることは出来なかったかも。。。
ぽこさんに関しては、ダイエットをさせないで本当に良かったと思います。

ぽこさんの最期は、本当にあまりにも静かに穏やかで
いつもと変わらない仕草のしながらの旅立ちでした。
あたしの手の上、突然足でアゴのあたりを、かしゃかしゃっとやりだして
いつまでもやっている姿があまりに可愛くて、あたしは笑ってしまったの。
写真を撮る余裕さえあったくらい、ぽこさんはいつもと同じで。
そうして写真を撮って笑っている間に、次第に静かになって・・・
手が体から出た水分で濡れてきて、すぅ~っと息を引き取って逝ったのです。

しばらくは「あれっ?寝ちゃった?」って感じで、旅立ちを信じられませんでした。
でもそこには、あまりにも静かで穏やかな旅立ちがあったのです。
自分自身、こんなに穏やかな気持ちで、ハムを看取るのは初めてでした。
ぽこさんの最大級の優しさだったのかもしれないなぁ。。

ゴクゴク♪

写真は、旅立つ2日前のぽこさん。
いつもは這いながら飲んでいたお水を、珍しく両手をあげて飲んでいました。
調子が良くなったのかと思ってうれしかったのにな(涙)

ぽこさん。ずっとずっと大好きだよ。
お空のみんなといっぱい遊んだら、迷わずおうちに帰っておいで。
絶対だからね!待ってるからね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。